携帯のプランってどこまで外せるの?SoftBank編 - 引き弱でも勝てることを証明したい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯のプランってどこまで外せるの?SoftBank編

au,docomoに引き続きSoftBankのプランについての説明です。

SoftBankは他2社に比べて特殊です。

というのも、私が紹介しているMNP乗り換えで利益を出す方法はもう何年も前から可能だったそうです。

ホントに昔は一回の乗り換えにキャッシュバック10万がついたなんて噂も聞いたことがあります。

実際見たわけじゃないので本当かどうかはわかりませんが。

こんなのが今あったらとんでもないですね笑


5回線乗り換えでキャッシュバック50万!

嫁に協力してもらえば、100万!

とんでもないっす(>_<)



応援よろしくですm(__)m
  にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

※他の方のブログも大変参考になります。
ポチッとすればブログ村へ飛びますので他の方のブログも見てみてください(^O^)




スポンサードリンク





SoftBankの基本的なプランは

基本料金 ホワイトプラン
S!ベーシックパック
パケホーダイ


これもだいたいどこの携帯会社も一緒ですが、基本料金とプロバイダー料金とパケットを定額にする料金設定にすれば何不自由なく使えるわけですね。


しかし、ここからがSoftBankの特別なところです。



パケホーダイが必須条件となっており外せません(>_<)

ガラパゴス以外だったと思いますが、スマホ系は確かパケホーダイを外すことができない仕様になっています。

ということで、維持費が発生してしまうためiPhone一括0という案件であってもじわじわとお金がかかってきてしますわけですね(^_^;)


じゃあ、ブラック覚悟でiPhone手に入れたら即解約してやる!

という人も、これも対策をとられています(>_<)


「乗り換えサポート」というキャンペーンがその対策です。

iPhone購入時に端末代を2万円サポートという美味しいような内容ですが、これはSoftBankの戦略です。

このキャンペーンを使うと3ヶ月以内に解約した場合は違約金とは別に2万円の違約金がかかるので合計3万のお金が即解約でかかるわけなんです(>_<)

おそろしい。SoftBank。

なぜそこまで対策をするのでしょう?

auを見習ってほしいです(^_^;)



一括0のような案件には必ず一括0円にする条件として、この乗り換えサポートに加入しなければならないので入らないことも無理です。


じゃあ、回避する方法はないのか?


3ヶ月も維持費払って、そこから解約ではやはり利益はどんどん減っていってします。


しかし、もう少し柔らかくする方法は実はあるんですね(^O^)


そのうちまた記事にして載せていきます。




携帯のプランってどこまで外せるの?
au編はこちら
docomo編はこちら

興味ある方これから資金を集め副業やビジネスを始めたいって方はコメントください。
きっとお力になれると思います(^^)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://korekaradaze.blog.fc2.com/tb.php/76-6285c57c

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。