地元里帰りついでにMNP - 引き弱でも勝てることを証明したい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元里帰りついでにMNP

しばらくぶりの更新になります。

只今地元に里帰りということで嫁の実家にいるんですがなかなかブログ更新の時間がとれずせっかくいい感じでランキングも上がっていたのでどうにか更新が出来ないかと悩んでいました(ーー;)

更新できない期間も応援のメッセージなんかもいただいて嬉しい限りでした(*^^*)

そこで今回友人のiPadを買い取ったのでそれで慣れないながらも更新にチャレンジです。



今回は所持金2千円しかなかった友達が一日で大金をつかんでしまった話です。

前にお話した裏技の新品iPad mini 本体 Wi-Fiモデル 16GB/Whiteを2800円で買った裏技の応用なんですが友人はこの技を使ってiPadminiを2つGETしていました。

契約はデータプランを2契約になりますね。

一つは逃がすためにフォトプランにしました。

これがまた店員さんもよくわからなかったみたいでアドバイスしながらやったら

「元ショップの方ですか?」

みたいなこと聞かれたので、めんどくさいんで

「はい」

と言っておきましたw

そしてもう一つはFOMA音声プランというのに変更しました。

これは通話が出来るプランで実際にdocomoの携帯電話にSIMカードを挿せば電話することができます。

通話ができる回線なら他社にMNPができるんです。

しかし、更に技を重ねます。

今音声回線にしたのを2in1にしてくれと要求

これは月々840円で一つのA回線にB回線を持たせることが出来るというサービスでもちろんB回線もMNPすることができます。

これでドコモショップは終了。

あとは電話で2番号MNP予約番号をとりました。危険度★★★

※一日での即解約はブラックリストの対象となる可能性が非常に高いのでもしやる場合は自己判断でお願いしますm(__)m
ブラックリストとは例えばdocomoでブラックリストにのった場合は新たに契約ができなくなります。契約済の回線などは今までとなんら変わりなく使えるって話です。
しかし、噂だと一生ブラックはないらしいですね。半年から一年くらいでブラックから元に戻ったなんて方もいるみたいで基準はdocomoで決めてることなんで詳しくはわかりませんが全て事故責任でお願いしますね。


ちなみに安全とされる寝かし期間んはdocomo6ヶ月、SoftBank6ヶ月、au3ヶ月らしいんで危険は絶対に避けたいって方は寝かしの費用も払って計画的にやることをお勧めします(^^)



お次は、SoftBank。

これもかなりの荒技です。

友人と一緒にSoftBankショップへ行き、私の所持するかなり昔のガラケーを2台出して

持ち込みで新規契約したいんですけど

と店員さんと話をしてプランが

2年縛りにしたくないのでオレンジプランssでと話を進めます。

まぁこれが一番安く抑えられる方法です。

費用は新規事務手数料3150円+一ヶ月使用料3570円(日割り可能なので一日分かな)+これもあとで電話でMNP予約番号をとりましたのでMNP転出料2100円×2契約になります。危険度★★★★

SoftBankは他のdocomo、auよりもシビアな会社ですのでブラックリストに乗りやすいと思っていた方がいいと思います。

一切何もしてない人が謎のブラックリストなんてのも珍しくありません。

私の嫁がそうですし、会社にも2人ほどいます。





ちょっと文字だけでだいぶ長くなってしまったのでいったん終了します。

果たしてMNP4回線の威力は如何なものか?


つづく





役に立ったならぽちっとお願いしますm(__)m↓

       にほんブログ村 小遣いブログへ

       にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ





スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://korekaradaze.blog.fc2.com/tb.php/26-12adf001

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。