スロットで勝ち続けるのは無理? - 引き弱でも勝てることを証明したい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロットで勝ち続けるのは無理?

スロットは運であり、運がよければ勝てるし、運が悪けりゃ負けます。

そしてパチンコ屋さんだって儲からなきゃ成り立たないので打てば打つほど負けるようになっています。

たまに大勝しますが、負ける確率のほうが高いので長く打ち続ける、多く回数をこなせば負け額もどんどん大きくなっていきます。

パチプロはすごく運のいい人、引きだけで食べていけるうらやましい人達。

私もそんな人間に産まれたかった。




なんて普通の人は思っているんでしょうか?


まぁ、私も2年くらい前まではそう思っていましたね。

私は、パチンコ店での職歴しかほぼありません。

現在も大手のパチンコ店でアルバイトで生計を立てています。

ものすごい負けている人。毎日負けて文句ばかり言っている人。

遠隔をしているとでたらめをいう人。



私のパチンコ業界7年、そんな人がほとんどでした。


では、パチンコ、スロットで勝ち続けられる人がいるのでしょうか?


実際は無理です。

プロだろうと素人だそうと勝ち続けることは不可能です。

だって、確率ですもん。

設定6を一日通して打ったところで機種によって様々ですが2~4割くらいは負けるんじゃないでしょうか?

まぁ、設定6であれば6~8割勝てるってことですね。(8割っていうのは相当優秀だと思います)

ということで、6を打っても勝ち続けることは無理ってことです。

しかも、6なんて普通の店に入りません。9割以上が1か2だと思います。

存在しない6の設定看破をしたところで存在しなけりゃ意味がないですよね?

じゃぁ、このブログで何が言いたいのか?

引き弱でも勝てるんじゃないの?なんて思いますよね?









そうです。実際勝てる方法はあります。正確には負けにくくする方法です。

引き弱の人は本当は設定1を1以下にして打っているから余計に負けるんです。

せめて、設定1を1で打てればもちろん負けますが。今よりは遊べるんではないでしょうか?

そして、設定1を1以上にして立ちまわれば負けにくく、一月、半年、年間を通してプラスにすることが可能です。

そう。毎日勝つことは不可能(よっぽどのハマり台なら100%も可能かもw)

勝ったり、負けたりを繰り返して最終的にプラスにしていくっていうのがスロットの勝ち方です。

これはパチンコ、スロットだけではなく競馬、FXなども同じことが言えるのではないでしょうか。

なので、一日一日負けたときに落ち込んでもしょうがないんです。

だって100%は無理なんですもん。

必ず負けるし、必ずハマるんです。

そのたび店員に文句言ってたら疲れちゃいますよw

そういったことをきっちり理解して根気強く続けていけば結果は後からついてきます。

私は2年前まではプラスに勝ち越して月を終わるなんてことはありませんでした。

先ほど述べたように引きの強い人は羨ましいと思っていました。

しかし、理屈をしっかり理解して、努力をして勝てるようになりました。

私は毎日文句を言ってくるお客に言いたい。

じゃあ、あんたは勝つために何か努力をしているのかと。

毎日同じことをして、今日は勝った。今日は負けただの。

負けるサイクルをひたすら繰り返して突然勝ち続けるようになるとでも思っているのでしょうか?

勝ちたいなら勝つための勉強をしてください。努力をしてください。

結局今日10万勝っても一カ月後に20万負けてたら意味が無いわけですよね。

逆に今日10万負けても一カ月後に20万勝ってたらいいわけです。

今日勝つことよりも月間で考えましょう。

月間よりも年間で考えましょう。

それが長く、根気強く打ち続けるコツです。

人と同じことをしても人と同じにしかなれません。

人がやらないことをして人より上に行きましょう。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://korekaradaze.blog.fc2.com/tb.php/2-b782699e

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。