携帯節約術1 - 引き弱でも勝てることを証明したい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯節約術1

みなさん、月々の携帯料金はどんなもんでしょうか?

まぁ、人それぞれ高くなる人も、あんまり使わないから安めに抑えられている人と色々いるかとも思います。


ドコモユーザーの場合

基本料金780円+SPモード315円+パケホフラット5980円 合計7075円

更に、通話料が使った分だけかかってきます。

そこに、端末をローンで組んでいれば600円~1000円くらいかかっている人もいますよね?



同じようにAUの場合

基本料金980+LTE NET315円+パケホフラット5980円 合計7275円

同じくローン組んでる人は600円~1000円。※iPhone5 16Gなど実質0円で購入の方は0円



ソフトバンク

基本料金980円+S!ベーシックパック315円+パケホフラット5460円 合計6755円

同じくローン組んでる人は600円~1000円。※iPhone5 16Gなど実質0円で購入の方は0円


あまり使わない人なら、パケホに入らないとかダブルにするとかで、小数はいるかと思いますけどここのブログを見に来てくれている人であればパケホに入っていないなどという人はいないと思います。

ですので、平均最低維持費は一人8000円前後くらいになるかと思います。※通話料と端末料も込み



ここで、私が進めるのはMNP(Mobile Number Portability)です。

ようは、番号をそのまま他社に移るってことですね。

MNPは、ライバル社が-1に対して自社が+1になるので2ポイントの差が生まれるってことでどこのキャリアもこのMNPに力を入れています。



例えば、ドコモであればお乗換えXi割が使えます。

これは申し込み月+一年間の計13ヶ月間基本料金の780円が割引になります。


これと同じくAUのかえる割

これは、ドコモより長い2年間980円の基本料金が割引になります。


ソフトバンクはバンバンのりかえ割

これも同じく基本料金980円が2年間割引です。


この、基本料金が無料になるのはでかいですね。

毎月約1000円も安くなります。


これで、毎月1000円お小遣いを上げてもらえますw




え?


節約術ってこんなもんかって?




そうですよね。


人それぞれ価値観はあるかと思いますけど、毎月1000円の割引の為に

貴重な休みを使い

キャリアメールが使えなくなるのでアドレスを変更し

解約月でなければ、違約金約10000円がかかり


てか、違約金かかったら一時的にマイナスやん( ̄□ ̄;)!!

ぶっちゃけ、私も1000円の為にこんなめんどくさいことしたくないですわo(*´3`)o=3


じゃあ、なんだよこの記事はと思いますでしょうけどとりあえず、MNPでしか受けられないサービスがあるんでずっと同じ携帯会社を使っている人は、それだけでも覚えておいてください。


つづく


ぽちっとお願いします↓

   にほんブログ村 小遣いブログへ
   にほんブログ村

   にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
   にほんブログ村

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://korekaradaze.blog.fc2.com/tb.php/15-bc866f7e

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。